English お問い合わせ アクセス
Tokyo-Frost Valley YMCA Partnership
Est. 1979
1 / 8
Caring
2 / 8
Community
3 / 8
Diversity
4 / 8
Honesty
5 / 8
Inclusiveness
6 / 8
Respect
7 / 8
Responsibility
8 / 8
Stewardship

サマーキャンプ

ようこそサマーキャンプへ

 東京-フロストバレーYMCAパートナーシップは1979年にスタートしました。日本企業の海外駐在員家族の増加を受けて、海外生活をされている日本人の方々の健康管理、また異文化での生活によるストレスの軽減のため、成人向けには日本語でのフィットネス、子どもたち向けには日本語でのサマーキャンプを開始しました。現在も毎年350名以上の子どもたちがサマーキャンプに参加しています。広大な自然と満天の星空の下、同年代の仲間たちやグループカウンセラーと共に過ごす2週間の長期キャンプは、子どもたちの人間性、社会性を育み、人を豊かにする上で有効な場であると確信しています。夏のフロストバレーYMCAには常時600人を超えるキャンパーと世界10数カ国から集まるカウンセラーがおり、その国際色豊かな環境は子どもたちを国際人としても大きく育んでくれます。

 昨年末から発生した新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の世界的流行により、他者との直接的な関わりや社会活動が減少し、孤立や分断といった目に見えない脅威を生んでいます。子どもたちの人格的な成長において、他者(同年代、異年齢、大人)と出会い、多くの価値や違いに触れることは非常に大切なことです。誰一人として同じ人は存在せず、それ故に他者と関わり合う中で私たちは常に影響を与え合い、自分を見つめ直し変化し続けて行くことこそ成長であるからです。サマーキャンプ中止となった2020年の夏を乗り越え、今夏、再び子どもたちの笑い声、歌声がキャンプ場に響き合う機会を持てることを心より嬉しく思います。皆さんのご参加をお待ちしています。

2021サマーキャンプについての大事なお知らせ

■COVID-19対策のため、各セッションの参加者定員を例年の50%で実施いたします。
■チャレンジキャンプ(2週間)のみ実施いたします。
(例年実施しているDAY CAMP×チャレンジキャンプ、1 WEEKキャンプ、4 WEEEKキャンプは、2021年度実施いたしません。)
■キャンプ受付専用ウェブサイトにてお申し込みを承ります。

2021 Summer Camp 6月27日—7月9日 7月11日-7月23日 7月25日-8月6日 8月8日-8月20日
チャレンジキャンプ
(2 週間)
小学1年生〜高校1年生
Grade 1-10

 

セッション1


セッション2 セッション3 セッション4
CITキャンプ 16歳   セッション2    
    セッション3  
  セッション2&4   セッション2&4
    セッション3&4

※ 対象学年は2021年4月時点で在籍している学校における学年です。補習校は含みません。
※ 定員は各セッション約50名です。

チャレンジキャンプ

 北米で実施されているサマーキャンプの中で一番ポピュラーとされている2週間のキャンプです。8人前後の男女別、同年代(年齢幅は概ね2-3学年)のグループが構成され、カウンセラー(18歳以上)やジュニアカウンセラー(17歳)が生活を共にしながら子どもたち同士の関係性の成熟や生活全般をサポートします。

 グループで活動する時間、キャンプ全体で過ごす時間、個人個人が選択する時間などが期間中バランス良く配置されており、多くの仲間に囲まれて、豊かな自然と多種多様なアクティビティを楽しむことが出来ます。規則正しい生活を大切にし、早寝早起きや運動、バランスの良い食事を促します。キャンプ中盤に実施されるスリープアウト(自然の中での野宿)はこのキャンプのハイライトで、仲間との繋がりや自立、協力、責任などについて体験的に感じ学ぶ機会となります。

CITキャンプ(カウンセラーイントレーニング)

対象:16歳/定員各セッション約8名  注)キャンプ参加時に16歳であること

将来YMCAのリーダーになりたい、リーダーシップを学びたい、そんな方を対象としたトレーニングキャンプです。キャンプを楽しみながらリーダー体験やボランティア活動を経験し、奉仕の喜びを体験的に学ぶことを目的としています。子どもたちと年齢が近い立場を活かして、子どもたちと生活を共にしながらリーダーの役割について学びます。キャンプ中はスタッフとミーティングの時間を持ち、フィードバックをしながら、リーダーに求められるキャンパーの理解、グループワーク、安全の知識、野外活動スキルトレーニングを実施します。

※セッション2と3は同じ内容でトレーニングに重点を置きます。セッション4では完全にグループで生活を共にして、リーダーの役割をより実践的に学びます。セッション4のみの参加はできません。
※セッション間の一時帰宅のための往復送迎バスは無料でご利用になれます。
こちらから応募条件をご確認の上、お申し込みください。

東京-フロストバレーYMCA パートナーシップサマーキャンプの特徴

2週間のスタンダードスケジュール(例)チャレンジキャンプ

  午 前 午 後
1日目   集合 オープニング ゲームナイト
2日目 グループタイム/選択プログラム
(スポーツ、ハイキングなど)
アクアティクス
(水泳・ボート・カヌー)





グループタイム・
クラフトなど
イブニングプログラム
(星空観察・おやつ作りなど)
3日目
4日目
5日目
6日目 グループタイム スリープ アウト ・ カレー作り
7日目 スリープアウト スリープアウト 片付け ストア タイム
8日目 大掃除 他のキャンプと交流
9日目 グループタイム/
選択プログラム
(スポーツ、クラフトなど)
アクアティクス
(水泳・ボート・カヌー)





アーチェリー・
アドベンチャープログラムなど
イブニングプログラム
(ナイトハイク・ゲーム大会など)
10日目
11日目
12日目 クロージングキャンプファイヤー
13日目 解散  

キャンプの1日の流れ

  6:45 起床
  7:15 朝の集い
  8:00 朝食
  8:45 キャビン掃除
  9:30 アクティビティ1
10:45 アクティビティ2
12:00 昼食
  1:00 水泳・ボート・カヌー
  2:00 休憩時間
  3:30 アクティビティ3
  5:30 夕食
  7:00 ゲーム大会・ナイトハイク等
  8:30 就寝準備、1日の振り返り
  9:30 就寝(年齢によって変わります)